食が細くてなかなか量が食べられない方もいれば、調子が悪い時だとしてもしっかりとご飯を食べられる方もいらっしゃいます。


そこら辺は個人差があるのですが、妊活中~妊娠中はママさんの体のため、これから授かる赤ちゃんのためにも


妊活を行う前よりも意識をしてたくさんの栄養を摂らなければなりません。


スポンサーリンク

食べられない人はどうしたらいい?



元々たくさん食事を摂れる方であれば問題はありませんが、あまり量を食べることが出来ないという方でしたら、1日3食と言う決まりは作らずに、食事の回数を4~5回と増やしていくのも1つの手段になります。


「え、1日3食だけでも結構苦しいのに、それ以上増やすなんて厳しいかも・・」そう感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。ですが、何も毎食毎食をがっつりとした食事でなければいけない、という事ではないですよ!


あっさりとした野菜中心の食事でもいいですし、プロテインなどの栄養補助食品でも大丈夫です。


なるべく消化の良い物を食べることで、お腹に負担を掛けることなく量を食べることが出来ますのでおススメです。


妊活中に食べるべき物とは?



そして食べる物も重要です。お肉ばっかでもダメですしご飯やパンだけと言うのも良くありません。妊活をする際に大切なのはバランス良く食べる事、これに尽きます。


自身の体やお腹の中の赤ちゃんの事を気にし過ぎて、調味料や油などを必要以上に控えてしまうような方もいらっしゃいますが、1日の目安をきちんと守っていればそれほど不安に思う必要はありません。


面白い事に、妊娠周期ごとに体に必要なエネルギーや栄養素と言うのは変わって行きます。


以下に妊活中に摂りたい栄養素についてまとめておきます。栄養に偏りが生じないように、バランスの良い食事を心がけるようにして下さいね!

タンパク質

葉酸

カルシウム

食物繊維

ビタミンA

ビタミンB群

ビタミンC

ビタミンD



また、妊活中であれば問題はないかと思うのですが、つわりなどにより吐き気が出てきてどうしても食欲が沸かない時も考えられます。


栄養が摂れないと体を弱らせてしまう事にも繋がりかねないですので、きちんと体調管理をしておくことも大切。


妊活サプリをご存知ですか?葉酸を始めとした妊活に必要な栄養素を手軽に補う事が出来ます。
妊活をして行きたいけどどうしたらいいか分からない、妊活中にしっかりと栄養を付けたい!という方は是非とも活用してみて下さいね♪