1b9276f39e1aead3e09168dcad351879_s
つわりなどが影響をして胃が痛くなってしまう事も出てくると思います。


通常は特別に胃が痛いと言う訳ではない場合は放っておいても問題はないのですが、これから重要なイベントがある時などは何としてでも抑えておきたいですよね。


出来る限り胃腸薬を服用してスッキリとした状態で臨みたいと思う気持ちがある反面、胃腸薬がお腹の中の赤ちゃんに影響をもたらしてしまうのではないかと不安に感じてしまう事も。


実際の所、妊活中に胃腸薬は飲んでも大丈夫なのでしょうか?飲んでも大丈夫な市販薬、赤ちゃんにもたらす影響などを解説して行こうと思います。


スポンサーリンク


どうして胃腸薬が必要?



お腹に赤ちゃんがいる妊活中の女性は、特に妊娠初期につわりなどの症状に悩まされる場合が多いです。


つわりが原因で胃がキューっと感じてしまう場合もありますし、つわりの辛さが原因のストレスで胃が締め付けられてしまう事もあるようです。


妊娠と言う経験は人生の中でもビッグイベントの1つです。それだけ大きな不安や緊張を胃腸も感じ取ってしまっているんですね。

胃腸薬は飲んでも大丈夫なの?



結論から申し上げますと、市販されている胃腸薬のほとんどは用法・用量を守っていれば赤ちゃんに影響をもたらすことはまずありません。


特に大田胃酸など、長年市販され続けている薬において妊娠中の女性に副作用があったなどと言う報告はされていません。


また、妊活を本格的に取り組んでいく前から既に妊娠しており、その期間中に胃腸薬を飲んでいたとしても問題はないでしょう。


やはり1番は産婦人科医からの適切な処方を受けることが大切です。服用している胃腸薬にどうしても不安に感じるようであれば、まずは受診をする事をおすすめします。


関連記事(飲んではダメな薬)
妊娠中に睡眠薬を使ってはいけない理由とは?

胃痛を起こさない事が大切です



どうしても胃腸薬が必要になる痛みを体験する事もありますが、まずは胃痛となってしまう原因を極力排除する事が大切です。


つわりから来る胃痛に関して言えば防ぐ事は難しいですが、食べ過ぎないようにする、消化に良い物を食べる、なるべくストレスは溜めないなど、日々の生活の中でも胃痛を抑える事は出来ます。


出来る限り防ぐ事の出来る胃痛は予防しておきましょう。健康なのが1番ですからね。


また、妊活を行ってから久々に胃腸薬を使うと言う場合には、使用期限が切れていないかなどを確かめておきましょう。


通常胃痛を感じ市販の胃腸薬を使えば数日で回復したりします。服用後1週間近く経っても一向に良くならないようであれば、別の原因が潜んでいる場合もありますので油断せずに受診をする事が大切です。


女性b1

そういえば最近妊活サプリって言うのが流行ってるらしいけど、私も実際に飲んだ方が良いのかしら…?



女性a1

はい!これから妊娠を希望されている方、既に妊娠をされている方は是非とも積極的に摂って行った方が良いんですよ!



女性b2

わわっ…!びっくりした…!失礼ですがどちら様でしょうか・・?



女性a2

あっ申し遅れましたね、私当サイトの管理人のYUKIと申します。妊活サプリの重要性を伝えたくてついつい出てきてしまいました・・・!



女性b4

ふーん、前々から妊活サプリについて興味を持っていたんだけど、何か詳しく説明しているページとかないの?



女性a3

それなら!こちらの妊活サプリについて書かれたページが参考になると思いますよ!主に妊活サプリの葉酸について詳しく説明していますので、是非参考にしてみて下さいね。



女性b3

よーし。早速妊活サプリについて勉強してこよーっと。良いサプリメントも見つかると良いなー..!